旅するタイ・イサーン音楽ディスク・ガイド TRIP TO ISAN

旅するタイ・イサーン音楽ディスク・ガイド TRIP TO ISAN

販売価格: 3,200円(税込)

数量:
タイ音楽ファンが待ち望んでいたディスクガイドがついに発売
この界隈で多大な影響を及ぼしたDJユニットsoi48が大仕事を
成し遂げました。本当に素晴らしい一冊

とにかくこれを見れば一目瞭然
今まで深く我々日本人には到底タイ音楽を深く知るのは
難しいかと思っていましたが、この本は根底からその考えを
覆します。

タイ音楽に興味がある!ワールドミュージックに関心がある!
そもそも音楽が大好きって方には是非お勧めしたいです。
当店MIX CDR 『TRIP TO ISAN MIX MOLAM EDITION』が付いてきます!!!!!

<目次>
まえがき 旅の初めに

■イサーンについて
・なぜイサーン?
・イサーンの風土と文化
・イサーンの歴史と成り立ち
・アヌウォン王の悲劇と分断されたラオス人
・古のラーオ文化を残す都市 ウボンラーチャターニー

■タイ・イサーンの音楽

■タイ・イサーン音楽のジャンル
・ラムウォン
・レー
・ルークトゥン
・ルークトゥン成立の流れと概要 文・江村幸紀
・モーラム

◎チャウィーワン・ダムヌーン
チャウィーワン・ダムヌーン・インタビュー
◎トーンカム・ペンディー
コラム「史上最高の男性モーラム トーンカム・ペンディー」
◎テープパブット・サティロードチョンプー
テープパブット・サティロードチョンプー・インタビュー
◎バーンイエン・ラーケン
◎サックサヤーム・ペットチョムプー
◎ダオ・バンドン
ダオ・バンドン・インタビュー
◎テープポーン・ペットウボン
コラム「タイで最初に作られたモーラムのレコード」
◎アンカナーン・クンチャイ
アンカナーン・クンチャイ・インタビュー
アンカナーン・クンチャイ・ライヴ同行記
◎ポー・チャラードノーイ・ソンスーム
◎トーンミー・マーライ
◎クワンチャイ・カーラシン・ユックパッタナー楽団
◎モンルディー・プロムチャック
モンルディー・プロムチャック・インタビュー
◎ケーン・ダーラオ
コラム「「ラム・クローンの達人 ケーン・ダーラオ」
コラム「Soi48のレコ掘り日記~バンコク編」
◎ペット・ピン・トーン楽団
ノッパドン・ドゥアンポーン&ナコーン・ポンパープ・インタビュー
コラム「イサーン音楽にまとわりつかれて」「お前スラポン聞いたのか?」文・江村幸紀
コラム「伝説の楽団 チュラーラット」
◎ポーン・ピロム/パノム・ノッポーン 他
◎チャーイ・ムアンシン
◎スアン・サンティ
◎ブッパー・サーイチョン
コラム「歌舞伎町で夢見るイサーン」文・俚謡山脈
◎ワイポット・ペットスパン
◎クワンチット・シープラチャン
◎プルーン・プロムデーン
◎サマイ・オーンウォン
コラム「Soi48のレコ掘り日記~イサーン編」
◎スリン・パークシリ
スリン・パークシリ・インタビュー
◎パイリン・ポーンピブーン
◎ソンタヤー・カーラシン
ソンタヤー・カーラシン・インタビュー
スペシャル・インタビュー「モーラムに魅せられたアメリカ人」
マーク・ジャーギス&アラン・ビショップ(サブライム・フリークェンシーズ)
◎ドイ・インタノン
ドイ・インタノン・インタビュー
◎ホントーン・ダーオウドン
ホントーン・ダーオウドン・インタビュー
◎スパープ・ダーオドゥアンデン
スパープ・ダーオドゥアンデン・インタビュー
◎バーンイェン・シーウォンサー
バーンイエン・シーウォンサー・インタビュー
◎ソーンペット・ピンヨー
◎スントーン・チャイルンルアン
ラートリー・シーウィーライ・インタビュー
コラム「踊るアジア『バンコクナイツ』」文・空族
コラム「電気ピンの発明とピン・プラユック」

■その他の重要アーティスト達
◎ソーンキーリー・シープラチュアッブ
◎シープライ・チャイプラ
◎クワンチャイ・ペットローイエット
◎カーワオ・シアントーン
◎オーンウマ―・シンシリ
◎ピムチャイ・ペットパラーンチャイ
◎ソッシー・プロムセークサン
◎サーヤン・サンヤー
◎ローム・シータムマラート 他

■レーベル図解
コラム「Soi48のレコ掘り日記~アジアのレコード屋のこれから」
コラム「タイ音楽がタイ以外の国でどう紹介されてきたか?」
タイ語逆引き索引

あとがき