中公文庫

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

43

  • 文学ときどき酒  丸谷才一対談集

    文学ときどき酒  丸谷才一対談集

    400円

    著者/丸谷才一・出版社/中央公論社・サイズ/文庫 状態/背折れ・少傷み 酒を片手に吉田健一、石川淳、里見、円地文子、大岡信…一流の作家・評論家の方たちと語り合う。 

  • シュレディンガーの哲学する猫

    シュレディンガーの哲学する猫

    450円

    著者/竹内薫・竹内さなみ・出版社/中央公論新社・サイズ/文庫 状態/少傷み 哲学者の言葉を語る不思議な猫。時空を旅する猫とでかける、「究極の知」への冒険ファンタジー。

  • パレスチナ 砂に沈む太陽

    パレスチナ 砂に沈む太陽

    350円

    著者/並河万里・出版社/中央公論社・サイズ/文庫 状態/少傷み 国際カメラマンとして世評高い並河氏の原点ともいえる中東の歴史紀行。

  • インドとまじわる

    インドとまじわる

    300円

    著者/荒松雄・出版社/中央公論社・サイズ/文庫 状態/少傷み 戦後間もないインド留学を経た著者の歴史的好奇心と体験を下に書かれた名エッセイ。

  • インド・東南アジア紀行 エロスの神々を訪ねて

    インド・東南アジア紀行 エロスの神々を訪ねて

    400円

    著者/宗谷真爾・出版社/中央公論社・サイズ/文庫 状態/少傷み 女神への熱い想いがひしひしと感じ取れるアジア宗教遺跡の旅。

  • 現代インドの社会と政治 その歴史的省察

    現代インドの社会と政治 その歴史的省察

    300円

    著者/荒松雄・出版社/中央公論社・サイズ/文庫 状態/少傷み インド中世史専攻の作者が見たインドにある現実的問題点、そんな歴史的な部分を考察指摘したインド研究紀行

  • バルン氷河紀行 あるヒマラヤ小登山隊の記録

    バルン氷河紀行 あるヒマラヤ小登山隊の記録

    300円

    著者/福田宏年・出版社/中央公論社・サイズ/文庫 状態/少傷み 山の素人が書いた異色登山紀行。これは謎です…登山紀行って言えないけど当時の雰囲気は感じ取れます。

  • 古本綺譚

    古本綺譚

    250円

    著者/出久根達郎・出版社/中央公論社・サイズ/文庫 状態/少傷み 古本屋店主かつ作家の出久根氏が送る深い深い古本の世界の物語

  • シェルパ ヒマラヤの栄光と死

    シェルパ ヒマラヤの栄光と死

    400円

    著者/根深誠・出版社/中央公論社・サイズ/文庫 状態/少傷み ヒマラヤ登山の黎明期から現在もなお欠かすことのできないシェルパの民の真実に迫る

  • 風の冥想ヒマラヤ

    風の冥想ヒマラヤ

    400円

    著者/根深誠・出版社/中央公論社・サイズ/文庫 状態/少傷み チベットの崇高な精神文化の下、豊富な写真を交えた美しいチベット紀行。

  • 地獄の思想 日本精神の一系譜

    地獄の思想 日本精神の一系譜

    250円

    著者/梅原猛・出版社/中央公論社・サイズ/文庫 状態/ヤケ・傷み 日本思想の源流から日本文学の伝統を分析する。

  • 回想のモンゴル

    回想のモンゴル

    300円

    著者/梅棹忠夫・出版社/中央公論社・サイズ/文庫 状態/少傷み 1944年の戦争期に行ってたモンゴル研究を36年ぶりに訪れた時の回想録。

  • 脱文明の旅 アフリカに学ぶ

    脱文明の旅 アフリカに学ぶ

    200円

    著者/竹村健一・出版社/中央公論社・サイズ/文庫 状態/少傷み 原始回帰の憧れを秘めた旅。日本の進むべき方向はどちらだろうか…

  • 猫

    300円

    著者/クラフト・エヴィング商會 編・出版社/中央公論新社・サイズ/文庫 状態/少傷み 猫と暮らし、猫を愛した作家たちが、思い思いに綴った珠玉の短篇集。

  • 東京灰燼記 改版 関東大震火災 限定復刻版

    東京灰燼記 改版 関東大震火災 限定復刻版

    500円

    著者/大曲駒村・出版社/中央公論新社・サイズ/文庫 状態/少傷み 関東大震災の被害の全貌を伝える貴重な記録!!!

  • 私の人物案内 限定復刻版

    私の人物案内 限定復刻版

    700円

    著者/今日出海・出版社/中央公論新社・サイズ/文庫 状態/少傷み 芸術の各分野に広い足跡をのこした著者の洒脱な人物評論。

  • キナバルの民 北ボルネオ紀行

    キナバルの民 北ボルネオ紀行

    400円

    著者/堺誠一郎・出版社/中央公論社・サイズ/文庫 状態/少傷み 北ボルネオの高峰キナバルが聳える大地をたずね歩いた記録的紀行文

  • 難解人間vs躁鬱人間

    難解人間vs躁鬱人間

    450円

    著者/埴谷雄高・北杜夫・出版社/中央公論新社・サイズ/文庫 状態/良好 さびしい文学者の時代続編。古今東西の文学や作家を滅多斬りにする大妄想放談。

  • アンコール詣で

    アンコール詣で

    300円

    著者/ピエール・ロティ・出版社/中央公論社・サイズ/文庫 状態/傷み 世界の廃墟を歴訪したロティのカンボジアのアンコール探訪。

  • ボロブドゥル

    ボロブドゥル

    350円

    著者/井尻進・出版社/中央公論社・サイズ/文庫 状態/少傷み これが日本で始めてジョグジャのボロブドゥルを紹介した本。世界三大仏教遺跡の一つとにかく素晴らしい遺跡です。